増大サプリのおすすめはコレ!増大サプリの選び方も一緒に解説

「ペニス増大サプリを試してみたいけど、どれをいいのかわからない」

増大サプリの中には、ありえない内容の広告を出している製品も多く存在するため、なにがほんとでどれを選べばいいのかわかりにくいです。

でも増大サプリは選び方さえ知っていれば、粗悪な製品をつかんでしまうこともなく、高品質で信頼できる製品を選ぶことができます。

そこでこのページでは、

・増大サプリの失敗しない選び方

・失敗しない選び方で選んだ「おすすめの増大サプリ」

について解説します。

これを読めば増大サプリ選びを迷うことはなくなりますので、ぜひご覧ください。

ペニス増大サプリの選び方|失敗しない3つのポイント

増大サプリを選ぶポイントは大きくわけて3つです。

・成分の内容、量が充実しているものを選ぶ
・コスパが良いものを選ぶ
・安全性が高いものを選ぶ

 

成分の内容・量が充実しているものを選ぶ

増大「サプリ」ですので、結局はどんな成分がどれくらい入ってるかで効果も決まります。

増大サプリで必須の成分は「シトルリン」と「アルギニン」です。

 

増大サプリの必須成分:シトルリン

シトルリンは日頃のフル勃起をサポートする、ペニスのサイズアップに必須の成分です。

というのも、シトルリンの「血液の流れをスムーズにする効果」は、勃起のサポートになるからです。

 

勃起は、性的興奮時に体内の血液がペニスに流れ込むことで起こります。

 

性的興奮

ペニスの中の海綿体という部分に血液が流れ込む

その血液が海綿体に留まることで、ペニスが大きく硬くなる

この状態が「勃起」

 

そのため、なんらかの原因で体内の血液の流れが悪くなっていると、ペニスに血液が集まりにくくなり、中途半端な勃起になってしまいます。

しっかりとした勃起をするには、ペニスに血液をスムーズに集める必要があります。

そこで活躍するのがシトルリンです。

 

血液の流れをスムーズにするシトルリンを摂ることで、体内の血液の流れがよくなれば、興奮時にはペニスに血液が集まりやすくなり、しっかりとした勃起の後押しになります。

ペニスをサイズアップするうえで、限界サイズの勃起=フル勃起は欠かせません。

増大サプリはシトルリンができるだけ多く入っているものを選びましょう。
(1日の摂取限度の目安である約800mg以下で)

 

増大サプリの必須成分:アルギニン

もう1つの必須成分はアルギニンです。

いくらフル勃起を繰り返して体に働きかけても、それだけでは体は成長しません。

人間の体が成長するには、成長ホルモンの分泌が必要です。

アルギニンには、その成長ホルモンの分泌を促す効果が期待できます。

人間は成長期を過ぎると、年齢とともに成長ホルモンの分泌は減る一方です。

そのため、成長期を過ぎてからも成長ホルモンの分泌をうながしたいなら、そのための栄養が必要となります。

またアルギニンには、シトルリンと同じく血流改善効果も期待できます。

増大サプリを選ぶ際には、

・シトルリンとアルギニンが入ってるもの

・シトルリンとアルギニンの配合量がより多いもの

を選びましょう。

 

安全性の高いものを選ぶ

サプリは直接口に入れるものですので、できるだけ安全性の高いものを選びましょう。

「ペニスが大きくなるならなんでもいい」

はかなり危険です。

というのも、日本製のサプリや食品ならば体に悪影響を与えるような粗悪品はほとんど見かけません。

しかし、海外製のサプリには表示されていない成分が入っていたり、日本で認可されていないものが入っている場合もあります。

またそういったものほど、思わずテンションが上がってしまうような、

「1日で◯cmも大きくなる!」

というような、ありえない内容で広告を出していたりします。

正直な話、1日ですぐに大きくするには外科手術でもしない限りありません。

 

また日本人の体と欧米人の体はサイズも違えば、体質も違います。

そのため欧米人向けに作られたサプリは日本人には合わない場合もあります。

副作用が起こる可能性も0ではありません。

ペニスを大きくしようとして飲んだもので体調が悪くなったら元も子もない

サプリは日本人の体に合わせて開発され、日本国内で安全性にこだわって製造されているものを選ぶのが安全で安心です。

コスパの良いものを選ぶ

サプリは続けてこそ効果が実感できるものです。

だからこそ、できるだけコスパが良いものを選びましょう。

ただ値段だけで見るのではなく、

・成分をしっかり配合(特にシトルリンとアルギニン)

・安全性がしっかりしている(日本国内製、GMPに準拠した工場での製造された高品質のもの)

の2つを満たしつつ、

・できるだけ1日あたりの価格が安いもの

を選ぶようにしましよう。

 

増大サプリのおすすめランキング(最新版)

ペニブースト(旧ペニトリンマックス)

シトルリンの配合量 780mg(1日分)
アルギニンの配合量 260mg(1日分)
安全性 日本で製造、日本人向けに再開発
コスパ 2箱セットなら+1箱ついてくる
実質、1箱約5,333円
1日あたりでは約177円
特徴 累計販売実績125万個突破

ペニブーストは、成分の配合量が多く、コスパが良い増大サプリです。

最も重要なシトルリンに関しては、1日あたり780mgと、シトルリンの1日あたりのほぼ摂取目安の限界量が配合されています。

そのわりに、1箱5,333円(1日あたり約177円)とかなりコスパがいいです。

もちろん安全性も問題ありません。

ペニブーストはもともと海外で開発されたものですが、日本で販売されているものは日本人の体に合わせて再開発され、日本の工場で製造されています。

ペニブーストは現在まで累計125万個売れていますが、それも納得の増大サプリです。

ヴォルスタービヨンド

シトルリン配合量 801mg
アルギニン配合量 282mg
安全性 日本で開発、製造、管理
放射能検査もクリア
コスパ 3箱セットなら38%割引
実質1箱 約11,406円
(1日あたり380円)

単体購入なら1箱12,800円
(1日あたり426円)

特徴 30日間全額返金保証あり
メンズサプリ調査で3冠達成 

ヴォルスタービヨンドは、成分配合量の多さ、安全性へこだわりだけでなく、返金保証までついている信頼性の高い増大サプリです。

シトルリンの配合量は1日あたり801mgと、シトルリンの1日あたりの摂取目安のほぼ限界量を配合しています。

他にも吸収力を高める効果が期待できるバイオペリンという成分配合しています。

これにより大量に配合しているシトルリンやアルギニンなどのメイン成分をより吸収しやすくなっています。

また品質、安全性への意識が非常に高い製品で、日本国内のGMP認定工場で製造・管理されているだけでなく、放射能検査もクリアしています。

これだけでも十分に魅力的な増大サプリですが、さらに増大サプリでは異例の30日間全額返金保証サービスまで実施されています。

唯一、惜しいのが価格で、複数購入による割引が効いても1箱11,406円です。

1箱あたり5〜6,000円前後のペニブーストや次に紹介するヴィトックスαに比べると高価格です。

ただ成分も十分に配合し、安全性もバッチリ、全額返金保証までついてることから考えるとむしろコスパはいいとも言えます。

「増大サプリを試してみたいけど、効果があるのか不安…」ならヴォルスタービヨンドで決まりです。

ヴィトックスα

シトルリン配合量 非公開
アルギニン配合量 非公開
安全性 日本の工場で製造・管理
コスパ 1箱買うと+1箱ついてくる
実質1箱 約6,400円
1日あたり約213円
特徴 日本国内だけで販売実績55万個突破

日本国内でとにかく人気が高い増大サプリがヴィトックスαです。

なんと日本だけで販売個数55万個突破しています。

その理由として、価格が抑えめということが考えられます。

サプリの多くは複数購入の場合に割引されることが多いのですが、ヴィトックスは1箱単体での購入でももう1箱サービスされます。

そのため、実質1箱約6,400円で購入できます。

また配合されている成分の種類がかなり多いのもポイントです。

シトルリン、アルギニンはもちろんのこと、なんと100種類以上も配合されています。

ただ残念なのが各成分の配合量は非公開ということ。

企業秘密なのでしょうが、できれば主成分のシトルリンやアルギニンだけでも公開されていると他の増大サプリと比較しやすいのですが…

とはいえ、日本国内のGMP認定工場で製造・管理され、放射能検査も実施済みと安全性も高いです。

またヴィトックスαは頻繁にキャンペーンを行っているので、購入する際には、必ず公式サイトでのキャンペーン中を狙うのがおすすめです。

1番おすすめの増大サプリは「ペニブースト」

現時点で最もおすすめできる増大サプリは「ペニブースト」です。

 

  • 成分量がトップクラス
  • 安心の日本製、日本人の体質に合わせて開発
  • 圧倒的なコスパのよさ
  • 累計120万個を突破している実績

 

ペニブーストは、増大サプリの失敗しない選び方でお伝えした「成分量の多さ」「安全性の高さ」「コスパの良さ」の全てを満たしている増大サプリです。

 

実際、「成分量が多い」「安全性の高い品質」「コスパの良さ」など他の増大サプリであてはるものもあります。

しかしながら、3つとも満たしている増大サプリはペニブーストだけです。

中でも「コスパの良さ」は圧倒的です。

ただ安いのではなく、「成分の内容、量ともにバッチリなのに低価格」=「コスパがいい」のです。

 

1日や2日で体を変化させるのは、外科手術でもしない限り不可能です。

そのためペニスをサイズアップさせるには、どうしてもある程度の時間がかかります。

だからこそ続けやすいものを選ぶことで、継続することが最も大切です。

続けやすさは飲みやすさなどもかかわってきますが、やはり価格です。

なるべく少ない負担でつづけられるものを選びましょう。

ペニブーストなら、ペットボトル1本分程度の値段で増大に必要な栄養がしっかり摂れます。

本当にペニスを大きくしたいなら、フル勃起を繰り返しつつ栄養をとることで、体にペニスの成長を促しましょう。